車を売りたい

車を査定する際には車の所有者が必ず立

車の査定を受ける時、その車を洗っておくかどうか、というと

車を査定する際には車の所有者が必ず立ち会う必要があるなどとするルールこそないものの、やはり当事者がいないがために起きるかもしれない問題を防止すべく、できるだけ査定時は本人不在の状況を作らないようにしましょう。



悪質と決めてかかるのはいけませんが、ひどいのに当たると、誰も見ていないから証拠は残らないだろうと、わざと車体に傷を作るといった違法な手法で安く買い叩く業者もいるそうです。 (さらに…)

中古車の査定を雨の日や夕方以降にお願

自動車の年間走行距離というと、自家用車に

中古車の査定を雨の日や夕方以降にお願いすると、見積額が少々上がるという話があるようです。


雨の日は水滴がついてしまいますし、夕方以降は日の光が当たりませんから車のボディーの傷や汚れなどが見にくくなるから有利であるということから夜などに査定を依頼した方が良いと言われているようです。 (さらに…)

プロの腕前の査定士には簡単な嘘はあっと言う間に

中古車というのは需要によって値段が上下するのが常ですから、査

プロの腕前の査定士には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまいますよ。
良くあるケースでは、事故歴や修理歴のある車なのに、査定金額が低くなってしまうのが嫌で「ないです」と嘘をついても確認すれば瞬時に判明しますし、いい加減なことを言ったことで信頼関係を担当スタッフと築こうなんて事はもう無理難題です。 (さらに…)